banner

気になるあごを整形する!

出っ張りすぎ、引っ込んでいる、しゃくれが気になる、脂肪が付きやすいなど、あごの悩みを抱える方は意外に多いですね。
とはいっても、基本的にダイエットや運動をして自分で直せる部分ではありません。
生まれつきの骨格による部分が大きいので、本気で治したいと思ったら美容整形に頼ることになりますね。
美容整形といっても色々な方法があります。
引っ込んでいる部分を前にだしプロテーゼを挿入する方法や、あごやエラの骨を削る方法、ヒアルロン酸注射を打つだけの簡単な方法、脂肪吸引などがあります。
あごの状態や、どういうフェイスラインになりたいかで施術方法は異なるので、専門の美容整形外科で相談してみるのがいいですね。
理想のフェイスラインを手に入れましょう。http://contours.info/sharp.html

Copyright(c) 2012-2013 http://www.cchpkas.com/